『真珠の小箱』(しんじゅのこばこ)は、毎日放送(MBS)製作・近畿日本鉄道提供で1959年3月6日から2004年3月27日まで、45年間放送された教養系紀行番組。

番組制作は、後にMBSグループとなった放送映画製作所。

題字は書道家の榊莫山が手掛け、番組放送開始当初から詩人の足立巻一が構成を務めた。また、テーマ音楽は宅孝二が作曲した。

https://youtu.be/IMPuR7qWZpI?t=24s